Botのひとりごと - MY BOT SAID...
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Author:Fiberbot [fb]
コメント歓迎します。
原則、非公開です。

RSSフィード変更しました!

 RSSリーダーで購読する


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 究極の焼き直し!
お久しぶりですね!
仕事のほうは、今年に入って新しいことを始めたので、
なにかと忙しい毎日を過ごしています。

ほとんど放置状態だったのですが、なにせ
プライベートな時間を、この数年十分に持てなかったと
いうのが正直なところです。

こんなの聴いたことあります???

LESSONS IN LOVE
LEVEL 42
BEST (1993)

L1


写真

『究極の焼き直し』

レヴェル42といえば、ライブ、レコーディング共に
同一の曲を様々なバージョンでプレイしてくれたりするので
そこそこ楽しませてくれるバンドともいえます。

ここまでやれば誰もがナットク!
聴きたいですか?

スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Funk and Jazz | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2013/10/13(日) 01:53)

 最近になって初めて聴いたCDアルバム
ひとことで音楽CDといっても、音の良さというか、

音楽性、歌詞、パーソナリティ、ビジュアル面、アレンジ、音質・・・

いろんな要素があって、簡単な比較はできませんが。

つい最近、初めて聴いたCDアルバムで特に良いと感じたもの2枚です。

● グロリア・エステファン『カッツ・ボース・ウェイズ』- ESCA 7599(1996年)

● リサ・スタンスフィールド『アフェクション』- BVCA-161(1992年)

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

Funk and Jazz | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:7
(2013/07/22(月) 22:37)

 最近のL42情報
マイク・リンダップ(Mike Lindup)の情報

http://www.mikelindup.com/

レヴェル42(Level42)情報

The Essential

WATERTIGHT/Phil Gouldのクレジット

そうですね。むずかしい話はともかく、楽しめる動画や情報があれば・・・。

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Funk and Jazz | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/02/20(水) 12:59)

 Boon Gouldのライブパフォーマンスで

LEVEL42 "HEATHROW" featuring BOON GOULD Bristol 2012



みなさん、よい新年をお迎えください。


Funk and Jazz | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2012/12/31(月) 22:11)

 タイムマシン
222.jpg

JAZZFUNK '84 CASIOPEA・LEVEL42


このパンフレットは、レヴェル42のファンでも、あまり見たことがないのではないでしょうか。
ある友人から頂いたものです。実はこのイベントのことはよく知っていてたんですが、
都合がつけられず、観にいくことができなかったんです。当時の模様はラジオで流れたと
聞いていますが、現在でもこの音源を所有している方がいることは知っているんですが、
もうずいぶんと音信不通の状態で、連絡も叶わない。この数年、私自身もほとんど書き込み
していなかったので申し訳ない気持ちが大きい。


Funk and Jazz | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:5
(2012/12/20(木) 22:40)

次のページ
copyright © 2008 Botのひとりごと - MY BOT SAID... all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。