Botのひとりごと - MY BOT SAID...
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Fiberbot [fb]

Author:Fiberbot [fb]
コメント歓迎します。
原則、非公開です。

RSSフィード変更しました!

 RSSリーダーで購読する


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 L42、Yolanda, Diana and Phil
madhatterさん、お久しぶりです。
例の映像観ました。情報ありがとうございます。
"People"のライブは珍しいですね。YolandaやDiana Winterの顔もみえます。
個人的にいろいろとあってずいぶんと離れてしまっていました。



Mikeがボーカルやってる曲の中でも、この"People"は一番好きな曲かな...



スポンサーサイト
Funk and Jazz | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/05/20(土) 23:44)

 究極の焼き直し!
お久しぶりですね!
仕事のほうは、今年に入って新しいことを始めたので、
なにかと忙しい毎日を過ごしています。

ほとんど放置状態だったのですが、なにせ
プライベートな時間を、この数年十分に持てなかったと
いうのが正直なところです。

こんなの聴いたことあります???

LESSONS IN LOVE
LEVEL 42
BEST (1993)

L1


写真

『究極の焼き直し』

レヴェル42といえば、ライブ、レコーディング共に
同一の曲を様々なバージョンでプレイしてくれたりするので
そこそこ楽しませてくれるバンドともいえます。

ここまでやれば誰もがナットク!
聴きたいですか?

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Funk and Jazz | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2013/10/13(日) 01:53)

 最近になって初めて聴いたCDアルバム
ひとことで音楽CDといっても、音の良さというか、

音楽性、歌詞、パーソナリティ、ビジュアル面、アレンジ、音質・・・

いろんな要素があって、簡単な比較はできませんが。

つい最近、初めて聴いたCDアルバムで特に良いと感じたもの2枚です。

● グロリア・エステファン『カッツ・ボース・ウェイズ』- ESCA 7599(1996年)

● リサ・スタンスフィールド『アフェクション』- BVCA-161(1992年)

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

Funk and Jazz | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:7
(2013/07/22(月) 22:37)

 最近のL42情報
マイク・リンダップ(Mike Lindup)の情報

http://www.mikelindup.com/

レヴェル42(Level42)情報

The Essential

WATERTIGHT/Phil Gouldのクレジット

そうですね。むずかしい話はともかく、楽しめる動画や情報があれば・・・。

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Funk and Jazz | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/02/20(水) 12:59)

 Boon Gouldのライブパフォーマンスで

LEVEL42 "HEATHROW" featuring BOON GOULD Bristol 2012



みなさん、よい新年をお迎えください。


Funk and Jazz | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:4
(2012/12/31(月) 22:11)

次のページ
copyright © 2008 Botのひとりごと - MY BOT SAID... all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア