Botのひとりごと - MY BOT SAID...
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

FB

Author:FB
コメント歓迎します。
原則、非公開です。

 RSSリーダーで購読する


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 最近になって初めて聴いたCDアルバム
ひとことで音楽CDといっても、音の良さというか、

音楽性、歌詞、パーソナリティ、ビジュアル面、アレンジ、音質・・・

いろんな要素があって、簡単な比較はできませんが。

つい最近、初めて聴いたCDアルバムで特に良いと感じたもの2枚です。

● グロリア・エステファン『カッツ・ボース・ウェイズ』- ESCA 7599(1996年)

● リサ・スタンスフィールド『アフェクション』- BVCA-161(1992年)
スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

Funk and Jazz | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:7
(2013/07/22(月) 22:37)

copyright © 2008 Botのひとりごと - MY BOT SAID... all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。