Botのひとりごと - MY BOT SAID...
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

FB

Author:FB
コメント歓迎します。
原則、非公開です。

 RSSリーダーで購読する


カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 SoftBnank光マンションタイプ最適化計画2017.08.26
SoftBnank光マンションタイプ最適化計画~コラボ光・転用・推測と推移(2017.8月中旬~)

(現状)
コラボ光でNTT光ネクスト・マンションタイプからソフトバンク光に転用してから、ときどき接続が切れていたり、動作が遅いと感じることがある。

(環境)
フレッツ光ネクスト・マンションタイプ    
BB.excite光withフレッツ・マンションタイプNTT西
「VDSL装置+NEC無線ルーター」
    ↓転用
SoftBank 光 マンション
「VDSL装置+BBユニット+IPv6 IPoE+IPv4のサービス

*VDSL装置 VDSL型「S」B100宅内モデム
*NEC無線ルーター Aterm WF800HP LANケーブルはCAT5Eの付属品

次回更新時に推移を書きたいと思います。サポートに改善の兆しか!ソフトバンク光。







無線ルーター(今回はBBユニット)に変換する前に、実際にどれだけのスピードがでているか確認してみることにしました。

11.85MB/sec

あれっ? あんなに遅いとか固まるとか、マイナスイメージが強いと思っていたのに、BBユニットに交換する前のインターネットのスピードは決して遅くなかった。なんででしょう。11.85MB/secは、換算すると、ざっと94.8Mbpsなので決して遅くはないですね。速かったり、遅かったり波のようなものがあるのか。マンションタイプなので1Gbpsを共有しているとしても、スピードテストで94.8Mbpsならさほど遅くないのでは。ちょっとこれはもろもろ確認してから次の段階に進みたいと思います(すぐにその場に行けないので)。ちなみに築30年近いマンションでVDSL1方式の機器が設置されています。”ときどきインターネットが切れている”という状況はなくなりました。

《結果》

正直なところ、先に書いた通り、「IPv6 IPoE+IPv4のサービス」を申し込まないと改善しないと予想したのですが、予想に反して他社の無線ルーターをやめてソフトバンクから送られてきたBBユニットに交換しただけで解決したようです。不明なのは、ISPの混雑を迂回する機能「IPv6 IPoE+IPv4のサービス」を申し込んでいないのに、なぜインターネットの速度が大幅に改善したのかという点です。基本的にBBユニットは有料レンタルのサービスなので無料ではない。興味深かったのは、旧式のVDSLマンションタイプで大幅な速度改善がむずかしいと思い込んでいたのが間違いだったということ!!




不動産投資初心者も経験者も【不動産の窓口】で無料相談

スポンサーサイト
パソコン | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/08/26(土) 21:49)

<<本業(会社員)からダブルワークへ ⑥ | ホーム | 女性というものは計り知れないのだ!>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://level43.blog18.fc2.com/tb.php/132-1923be87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2008 Botのひとりごと - MY BOT SAID... all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。